普段の出来事や少し気になったこと

6/26

先週関西地区で大きな地震が起きました。

私が住む奈良県でも大きな揺れがありましたが、被害は有りませんでした。

翌日には機械メーカーさんが地震見舞いに来られていましたが、何トン何十トンもの機械でも

簡単に動いてしまいそのずれのせいで機械が機能しなくなる事があります。

小川印刷でも機械の置く基礎部分は、掘り起し杭を何十本入れ改めて頑丈な基礎をしてから

機械を置いています。十分すぎることはないと思いますが、自身のもすごいパワーの前には

なすすべはないのかもしれませんが、やれる予防策は常に考えて処置しておかなければと

改めて思う一日でした。

 

 

5/15

先週日曜日に大学の陸上部の応援に行ってきた。

豪雨の中どこの学校の学生もみんな必死にファイトする姿にうん十年前の自分を重ね合わせ感慨にふけりました。

学生は(特に最終学年の4回生は)1年間という時間をかけて臨む大舞台ですので感慨もひとしおです。

そんな中でも十分な結果を出せるかどうかはわかりません。でも一途にその事だけを想い臨めることが有るのは

うらやましいことだと思います。

今の自分にあるかと自問自答してみると…有りました。

えーかっこいいますが、毎日の仕事がそうなのです。あのころの気持ちを持ち続け日々研鑽していくしかないでしょ。

(と自分に言い聞かせて…)

 

4/26

最近よく聞く話だが、中学校に陸上部が無くなってきているようなのだ。

我々のころは陸上部は大体どこの学校にもあって誰彼無にとりあえず陸上部!という子たちも多かったように思う。

小学校くらいまでは割かしやっている子も多いが、中学校では部活がないのでやりようが無いと。

陸上をやってきた私からすると、悲しくなるような現実でオリンピックを機に誰でもどこでも好きなことができるように

ルールも変えて春はサッカー夏は水泳秋冬は陸上!と好きなことを好きなだけやれる部活になったらなと遠い昔思った記憶がよみがえる。

 

4/15

みなさんは正座はできますか?

私は胡坐をかくより正座をしている方が楽なタイプなんですが、3月少し正座をしたり

立ったりを1日中繰り返す状況が続き、最初何か違和感があるなと思っていた程度だったんですが、

二日たって三日経ってきたときには楽な座り方だった正座が全くできないくらい膝が痛くなってしまいました。

幸い少しづつ快方に向かっていますが、体重の重たいのは考え物かなといつもの反省に至るのでした。

 

4/1

新年度という響きは何とも気持ちもリフレッシュする。

新年度あけましておめでとうという気持ちで希望に燃える新年度にしていきたい。

とりあえずの目標は暴飲暴食をやめて腹7.5分目を目途に体をリフレッシュする。

体がリフレッシュすれば気持ちもリフレッシュするはず?!まずは食欲に勝つ!

 

3/1は高校の卒業式が一斉に行われた。相当昔になってしまうが意気揚揚だったのか、もう高校生は終了なんだと

自分自身に言い聞かせていたのか?!とにかくあの時の様に希望だけ持って今後に臨もうと思わせてくれる日でもある。

 

私は中学高校大学と陸上競技それも投擲競技に魅了され?それしかできなかった?!

競技を続けてきました。鳴かず飛ばずしんどい時期もありましたが何とか仲間にも助けられ

競技を続けられました。ここでは日頃気になったことや、ん?!と思ったことを書けたらと思ってます。